広島の格安ホームページ制作は全国対応アクトスタイルにお任せください!

コミュニティツールFAQ(XOOPS)

FAQ(XOOPS)

XOOPSとは何ですか?

XOOPS(ズープス)とはCMS(コンテンツマネジメントシステム)と呼ばれるホームページを自動的に構築し管理するシステムのことです。

HTMLなどのホームページ制作の専門知識がなくても、ブラウザ上でコンテンツ文章、画像の追加や更新が簡単にできます。

ブログも同じCMSですが、ブログは単一機能なのに対し、XOOPSは「ブログ」、「通常のホームページ」、「FAQや地図や会員制掲示板、フォーラムアルバムなどの機能」、「ショッピングカート」に至るまで多種多彩な機能を搭載できるシステムです。

このシステム本体は無料であるため、制作にかかるコストを削減できることも魅力の1つで、大量の情報を発信する必要のある企業間、また個人や中小企業の間でもでも導入が進んでいます。

XOOPSのメリットは?

XOOPSを導入することによる大きなメリットは「更新が簡単」ということです。

管理画面から文字情報を入力し、更新すればページが自動的に作成されますので、特別HTMLの知識を必要とすることなく、コンテンツの内容だけに集中することができるようになります

HTML、スクリプトなどを用いて制作する場合、専門的な知識、時間と手間を要しますがこれらの利点によりホームページを非常に効率良く更新・管理することができ、ホームページに掛かる時間が大幅に削減できるようになります。

XOOPSでは特別知識の無い人でも、必要なモジュールを導入でき、取り外しや設置場所までもが容易に設定することができます。また、リニューアルなどホームページのデザインを大きく変える場合、デザインのテンプレートを修正するだけでホームページ全体を改装することができます。

専門知識や専用ソフト等を必要とせず、更新は、ブラウザ(ご覧になっているパソコンの画面)から簡単に行えるのもXOOPSのメリットと言えます。

XOOPSの長所と短所は?

XOOPSはお手軽にWebサイトを簡単に作成、管理、更新できるサーバーインストール型のソフトウェアで、以下のような長所・短所があります。

※長所

  • •普通のホームページからコミュニティサイトに至るまで可能です。
  • •モジュールと呼ばれる各ツールが世界中で制作されていて自由に選べます。
  • •更新作業が誰にでもでき、簡単です。
  • •会員制限による管理ができます。
    など数多くの利点があります。

※短所

  • •初心者の方にはFTPやSQLの設定などがあるため初期の構築がやや困難かもしれません。
  • •各モジュールの使い方は開発者が違うため自分でインストールした場合、自分で学ぶ必要があります。
  • •デザイン上の制約があります。
モジュールって?

プログラムやハードウェア機能の単位です。コアシステムに対して規格化された部品のことで、全体を差し替えることなく、新しい機能を追加・削除が出来ます。

XOOPS(ズープス)では、サイトにインストールして「ニュース」や「カレンダー」等の機能を『モジュール』と呼んでいます。その他にも多種多様な機能がありますので、サイトに合わせたモジュールを選択し、サイト制作時に提案させて頂きます。

後々モジュールを追加出来ますか?

はい、出来ます。

まずは必需モジュールだけでサイトを立ち上げ、運営していくうちにブログ機能が欲しくなった場合、新たにブログモジュールを、ショッピング機能が必要になった場合、ショッピングモジュールをインストールすることが可能です。

CMSとは?

CMSとは、コンテンツ・マネジメント・システムの略で、テキストやグラフィックなどのさまざまなデータを収集、登録して統合的に管理し、更新・配信する仕組み、またはそれを実現するソフトウェアの総称です。XOOPSもCMSの一つです。

CMSは

  • •HTML等の特別な知識やホームページの構造を知らなくでもコンテンツを作成・修正できます。
  • •コンテンツの掲載・削除が自動的に行われます。
  • •コンテンツの削除・更新時にもリンク切れが発生しません。
  • •コンテンツ発行はワークフローにより、コンテンツ種類によって決められた手続きと権限に基づき安全に行えます。
  • •ホームページのデザインをリニューアルしても、コンテンツとリンクを変更する必要はありません。

その結果、ホームページ管理者に集中していたホームページ管理業務を、省力化したり分業化することができます。

XOOPSを導入後、ホームページの管理には特別な知識は必要になりますか?

XOOPSを導入した後のホームページの管理をしていく上で特別な知識は不要です。

XOOPSでのホームページの情報更新は非常に簡単なものです。文字入力ができ、メールを利用することができる程度の知識で簡単にホームページの情報更新ができますので、特別な知識は不要です。

XOOPS導入による解決できる問題点は?

Webサイトを運営するにあたり、下記の問題点を抱えお困りのWebマスターさんはいらっしゃいませんか?

  • •更新・管理などの負担
  • •コンテンツが多く、手作業では効率が悪すぎる
  • •リンクや新着情報、サイトマップなどを最新の状態に保つ作業
  • •ホームページ作成の外注でコストがかさみ、データのやりとりが煩雑
  • •ホームページのデザインに一貫性がない
  • •コンテンツの管理がされていない

特別な知識が不要であり、ホームページの更新・管理・修正等を効率良くできるXOOPSを導入する事により、上記のような問題点の解決を狙う事ができます。

XOOPSは簡単に使えますか?

XOOPSは初期の構築は面倒な部分がありますが、構築後の運営は簡単です。

一般的なホームページであれば、ちょっとした更新でもホームページ制作ソフトなどを用いて作る必要がありますので更新のたびに面倒な作業が必要です。その点、XOOPSではニュースからコンテンツに至るまでブラウザでフォームに書き込む要領で簡単に更新できます。

CMSホームページ制作